マイコンプラス

    二足歩行ロボットの制御やセンサの使い方、ロボットキット、ロボットの大会などについて紹介します

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    中華CNC CNC3020導入記 購入編

    CNCが欲しい!


     最近作りたいものが増える一方で,実際に工作する時間が無くなってきて,CNCが欲しいなぁと思うようになってきました.ろぼとまロボスポットヴィストンアミエなどで加工サービスがありますが,板厚に制限があったりして案外作れるものが少なく感じます.加工サービスにも一回1万円程度かかりますので,それならばいっそCNCを買ってしまおうと決断しました.

    何を買うか


     現在ホビー向けに小型CNCがいくつか売られています.

    ローランド: MODELAシリーズ
    オリジナルマインド: KitMillシリーズ
    秘密基地: 黒い奴
    中国製(不明): Sable-2015
    中国製(不明): CNC3020,3040,6040
    Edward氏: Shapeoko
    etc…


     今回は値段の安さや,人柱的チャレンジ精神から,中華製のCNC~シリーズの中から購入しようと決めました.
     この中華CNCには3040Tとか3040Nとか,命名規則のほどはよく分かりませんが,種類がいろいろあります.3040とかいう数字はX,Yの加工範囲を表しています.3020はDCモータ,台形ネジ駆動です.3040,6040にはDCモータ,台形ネジ駆動のものと,ACモータ,ボールネジ駆動のものがあって,後者のほうがお値段が高いです.またACモータのものにはインバータがセットになっていて,大抵AC200Vが必要になります.
     今回はサイズや値段を考えて,2012年新モデルのCNC3020T-DJを購入しました.

    中華CNC3020T-DJ


     CNC3020T-DJのスペックは以下の通りです.

    CNC3020T-DJスペック

    X,Y,Z 加工範囲: 300×200×45mm
    最大材料高さ: ≤60mm
    外形n: 520×400×370mm
    テーブルサイズ: 440×240mm
    構造材: 6061/6063 アルミニウム合金
    ステッピングモータ: 2相(バイポーラ型) 57/1.8A
    ドライブユニット: 1204 2条台形ネジ
    スライドユニット: Chromeplate shaft
    最大速度: 4000mm/min
    切削速度: 300-3000mm/min
    繰り返し位置精度: 0.05mm
    主軸モータ: 230W DC スピンドルモータ
    主軸速度: 11000RPM/MIN
    ツールホルダ: ER11/3.175mm
    インターフェース:パラレルポート
    利用可能なソフト:Mach3/Emc2,(Type3,Wentai, ArtCAM)
    コマンド: G code/.nc/.ncc/.tab/.txt
    重量: 21kg(梱包含む)


     AliExpressに出品してる会社のうちここ
    http://www.aliexpress.com/item/110V-230W-CNC-3020T-DJ-upgrade-from-3020T-3020-Router-Engraver-Milling-Drilling-Machine/434982856.html
    から購入しました.購入時最安でした.

     購入時は本体535.00ドル,送料153.97ドルでした. AliExpressからの請求は,クレジットカードの明細を見ると,54677円でした.安い!また,荷物到着から1週間後くらいにFedEXから封筒が届き,消費税/付加価値税 500円,関税・消費税特別手数料 500円の計1000円を請求されました.コンビニや銀行で払えます.

     購入日は9月14日でしたが,発送は9月26日だったようです.発送から到着までの詳細は以下のようでした.
    aliex.png

     なかなか発送の連絡がなかったので問い合わせしようかなと思っていたころに届きました.結局最後まで連絡はなかったです.到着の1日前に日本のFedEXから電話があり,関税のためにフルネームが要るのだが,書いていないので教えて欲しいとのことでした.名字が無く,名前だけ書かれていたようです.あと中身についても聞かれたので工作機械と答えました.

     翌日,FedEXの配達員が荷物を持ってきました.
    結構しっかり梱包してあります.
    IMAG0071.jpg

    本体
    IMAG0076.jpg

    コントロールBOX
    IMAG0074.jpg

    ステッピングモータ
    IMAG0078.jpg

     細かい傷は何カ所かありましたが,サビなどはありませんでした.でも結構埃が付いていたので,最初に拭きました.ステッピングモータ側の取り付け穴がちょっときつくて,どのモータもネジ4本のうち1本が入りませんでした.2種類のカップリングがありますが,切れ目の少ないものをZ軸に使うそうです.

    IMAG0162.jpg

    コントロールBOX
    IMAG0160.jpg
     主電源スイッチと,スピンドルのスイッチ,回転速度,緊急停止ボタンがあります.

    裏側
    IMAG0158.jpg
    X,Y,Z軸,スピンドルへとケーブルが繋がっています.PCとはDsub25pinのパラレルケーブルと繋げます.

     インターフェイスは結構洗練されてるなぁと感じました.

    続き:中華CNC CNC3020導入記 設定編
    [ 2012/10/09 00:14 ] CNC | TB(0) | CM(6)
    電圧についてお聞きしたいのてすが。
    こんにちは。
    私もcncに興味があります。
    中華製品の電圧は日本の電圧とあうのでしょうか?
    220vとかありますが。(3020、3040など)
    [ 2013/01/12 13:52 ] [ 編集 ]
    Re: 電圧についてお聞きしたいのてすが。
    > こんにちは。
    > 私もcncに興味があります。
    > 中華製品の電圧は日本の電圧とあうのでしょうか?
    > 220vとかありますが。(3020、3040など)

    私は説明に110Vと書いてあるものを買いました.(すいません購入元のページが間違っていました.リンクを張り直しました.)
    実際届いたものには100~120Vと書いてありました.

    また,恐らく日本では220V対応のものはそのままでは使えません.
    (200Vの契約をしている家庭なら別ですけど…)

    そこで,まず3020なら新旧色々ありますが100V対応のものがあるのでこれを探します.
    3040でもスピンドルがDCモータのものは100V対応のものがあったはずです.

    しかし3040とか6040とかでスピンドルにACモータを使っているものには100V対応のものは見つけられなかった記憶があります.
    どうしてもこれを使いたい場合は
    http://sec1977suzuki.cart.fc2.com/ca57/43/p-r48-s/
    http://sec589.blog50.fc2.com/blog-entry-18.html
    こちらのページにあるようなコンバーターを自作するか何か市販のものを買う必要があると思います.
    [ 2013/01/13 02:48 ] [ 編集 ]
    ご返答ありがとうございます。
    なるほど。ちょっと知識が必要ですね。
    私には難解かな?
    基板改造は勇気が要りそうです。
    [ 2013/01/13 08:52 ] [ 編集 ]
    パラレルケーブル
    はじめまして。
    私も同じ機械を導入しているのですが最初に困っています

    パラレルポートなのですが、Dsub25ピン→Dsub9ピンで通信できましたか?

    パソコンがDsub25ピンのものなんてもうないはずですし、
    もっと困るのがCNC側がオスでモデムと反対であること。
    変換コネクターで対応するしかないですが、そのコネクタ手に入れることができましたか?

    どのように対応されたかぜひお話をお聞かせいただければ幸いです。
    [ 2013/02/05 22:44 ] [ 編集 ]
    Re: パラレルケーブル
    > はじめまして。
    > 私も同じ機械を導入しているのですが最初に困っています
    >
    > パラレルポートなのですが、Dsub25ピン→Dsub9ピンで通信できましたか?

     はじめまして.

     私はPCI Expressポート→プリンタポート(25pin)の変換ボードを使いました.
    詳細は次の記事を見てください http://robottec.blog100.fc2.com/blog-entry-28.html パラレルポートを増設する

     また,d-sub9ピンのポートは基本的にシリアルポートかと思います.
    CNCで使うものはプリンタ用のパラレルポートです.
    この二つの間は変換不可です.
    参考:http://www.atmarkit.co.jp/fpc/cableconnecter/ser_para/serial_port.html
    25pinのシリアルポートもあるのでややこしいです.
    9pin→25pinの変換ケーブルは大抵シリアル→シリアルの変換ケーブルですので使えません.オスメスが合わないのもそのためかと思います.

     もっとも25pinのシリアル,パラレル,9pinシリアル,今となっては全て絶滅危惧種かと思います.
    一つの方法はは先ほどお答えしたようにPCI or PCI Express→パラレル変換カードをお使いになられることです.

     もう一つの方法はUSBからパラレルポートに変換することです.
    ただし,通常売られているのUSB→パラレル変換ケーブルは使えません.
    まずパラレルポートとしてアドレスが割り当てられないですし,パラレルポートほど実時間性が無いのでCNCに使うのは難しいです.
    USBから使うには,USBCNC http://www.originalmind.co.jp/goods/07962
    あるいは
    Smooth Stepper http://www.warp9td.com/を用いる必要があります.
    どちらもそこそこ高価です.

    PCI or PCI Expressから変換するのが一番お安くて確実かと思います.
    USBで使えるのが一番スマートで憧れるのですが….
    [ 2013/02/08 04:24 ] [ 編集 ]
    なんてばかなんだろう・・・
    ありがとうございました。
    あああ、シリアルとパラレルすっかり混同しておりましただ・・・。
    なんか通信しないなあと思っておったのですが・・・。
    ありがとうございました・・・。

    けど、USBからの変換方法など大変に有益な情報ありがとうございました。
    [ 2013/02/08 21:40 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。